,
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲
ハワイへ!でもその前に。
NY公演の感想から、しばらく開いてしまいました。
NYの後はしばらく夢見心地でした。
今日E日程でハワイへ出発なので、その前に日本公演のことを簡単に。

まず座席から。今回、私には珍しく全てアリーナでした!
5/12(土) 日産 J12ブロック
 →まさかの最果てブロック…。でもサブステで最前ブロックへ!!
5/13(日) 日産 D8ブロック
 →私のアリーナ席は大体Dブロック…。でもhydeさんのほぼ正面!!
5/19(土) USJ A21ブロック
 →初めてのAブロックー!!!本人も全てのスクリーンも遮られることなく見れる!
5/20(日) USJ F16ブロック
 →お友達のチケット☆サブステの方が近いかな!?
5/26(土) 国立 B22ブロック
 →端だけど、私にしては良い!!
5/27(日) 国立 D17ブロック
 →やっぱりDブロック。ややkenちゃん寄りだけど、全体が見える!

そして簡単な感想を。
まず何より、女優帽hydeの「XXX」の美しさ!!!
「♪最後のkissなの~ね」と一番最後の「♪kiss」
スクリーンを見ていて、日産1日目とUSJ1日目があまりにもきれいで。
日産1日目で、思わず「くぅー!!」と声を発しながら後に反り返りそうになり、
その後のLIVEはこれを一番楽しみにしてました。

日産1日目とUSJ1日目だけあった「ByeBye」、私がスキな詩を、2回とも間違えたと思うんですが…
間違えたというか、ごもごもごまかされたというか。
hydeさんの歌い方だったのかな?

USJ2日目、2列前の背の高いカップルがちょっと迷惑な感じで…
LIVEに集中してもらって良いですか?って感じでした。。。
位置的には右のスクリーンが見やすかったけど、そのカップルが視界に入り、
左のスクリーンを見るとポールが邪魔で…最終的にはポールを選択してました…

日産1日目は1曲目からずっと音が変で、突然ドラムの音だけが大きくなったり…
場所によって違ったみたいですね。
私の席では、サブステの時は近くてそれどころじゃなかったけど、サブステ後の曲でも安定しなかったです。
USJ2日目も途中で音が小さくなったり、何か変でした 。

それから、胸がいっぱいな国立!
この感想藻書きたいけど、もうあんまり時間がないのでまた今度書けたら書きたいなぁ。
あっでもkenちゃんがチアと踊り出したときはめっちゃ楽しかったけど、
四番街にチアは要らなかったー!


それでは行ってきます☆
スポンサーサイト

ラルク CM(3) TB(0) top▲
ラルクMSG公演@NY(感想)
行ってきました!NY!!MSG!!!

P1010097_convert_20120327195353.jpg

P1010101_2_convert_20120327204632.jpg



LIVE翌日にアメリカを出国し、本日帰国しました。

思い出すだけで涙が出そう。
記念すべき、MSGでの日本人初の単独公演
成功して欲しかったから、LIVEを終えて、「良かった、成功したんだ」って感じられたときは、ほんとに、ほんっとに、嬉しかった。
そしてLIVE後ツイッターなどで日本での反響を知って、同じく「成功」と評価されていることを知って、さらにさらに嬉しくなって感無量。


最初はちょっと心配でした。
NYチケット発売があったとき、前の方の座席は即売れていってるようだったけど、
その後の売れ行き状況とかはよく知らなかったので、
「どれくらい埋まるのかな」、「日本から来た日本人が目立ったら…」、「成功するのかな…」などなど。

実際、会場入りして開演時間が過ぎた頃、
ステージ正面の席はアリーナ、スタンドともに埋まっている印象だったのですが、
私達の正面の1階スタンド(teっちゃん側のステージ近く)では、日本では通常見られない空席があって、
心配度アップでした。ただその上の4階席には人がいたので、ちょっとよくわからないですが…


だけど、その心配が吹っ切れる兆しが!
開演時間押しが30分くらいだったかなと思うのですが、その開演の直前頃に、
近くの席の外国の女の子が客席を盛り上げるように声を出したり最前列の女の子達に声をかけたりしていました。
(会話まで聞こえたわけではないので見た感じの想像です。笑。)
それを見て嬉しくなって、その後はアリーナのあたりでも声が上がっていて、その内に客席全体から歓声が!
声が上がり出してからは不安が薄れてわくわくし始めていた気がします!

LIVE中、日本みたいに総立ちではなくて、座っている人もいたんですよね。
もともともファンではなくて、興味本意とかで来た人なのかもしれません。
近くの人で言うと、私の隣の隣の人もそうで、しかも開演時にはいなかったんですけど、
でも途中から立ち始めて!まぁ立ったからといってノリノリというわけではなかったけど、
最後までずっと立ってました!


印象的だったのは、アンコール待ち。
まずみんな座らなかったんですよね。私の隣の隣の人も!
それから、手拍子が起こったり。「ラルク!アン!シエル!」ってコールが起こったり。ストンプが起こったり。
個人的には「ラルク」コールが嬉しかったです!
日本でも「アンコール」ではなくて、「ラルク」コールが良いなぁと密かに思っている私としては。笑。
最後の方には日本でおなじみの「アンコール!」のコールもありましたが!
あと、スクリーンに人がウェーブするCG映像が流れて、そっからウェーブも起こってました。
後ろからもウェーブを返してっていう動作をしているアリーナ席のお客さんもいたり!
それは実現してなかったんですけどね。
みんなが思い思いにアンコール明けを待っていて、歓声とストンプとで、ちょっと鳥肌でした!


LIVE中では「あなた」のとき、アリーナのカップルが両手を上に上げて組んでゆらゆら揺れてたり、2列前のカップルがキスしてたり、外国ならではなリアクションも見られました。
2列前のカップルは、見つめ合ってはキスを繰り返していて、聞いてる?って思いましたけど(笑)


最後の「虹」でMSGにも羽が降ったときは何だか感慨深かったです。
終演後、一緒に参戦したお友達のkongさんがゲットしてくれました!


会場を出て出口へ向かうまでの間に、kongさんと記念に写真を撮ったのですが、
そのときシャッターを押してくれたのがジャカルタ出身でアメリカ留学中の女の子2人組で、少しお話しすることができました。日本語が流暢でびっくり!
ラルクは中学の頃からファン(現在は大学生かな?)で、でもLIVEは初めてだったというので、「LIVEどうだった?」と感想を聞いてみました。
そしたら「良かった!!」って、顔をくしゃっとさせて話してくれて、そのリアクションが嬉しすぎて忘れられない!
他の人の感想も、聞いてみたかったなぁー!


MSGの会場内部についての感想を少し。
名前があまりにも重くて大きくて、会場も大きいものだと勝手に思い込んでいたんですけど、
入ってみた感想は「意外と狭い」「ってか、マリンメッセ?」な感じでした(笑)
客席(スタンド)の感じがマリンメッセとか、横アリみたいな感じだったんですよね。
日本では見慣れたサイズでした!


この記事全然まとまってないんですけど、最初に戻りまして。
hydeさんが「覚悟が違った」と言った、世界で最も有名なアリーナMSGでの公演。
成功してくれて、本当に嬉しくて、ラルクが誇らしかったです。

さすがのラルクさんです!!
ラルクがMSGでLIVEをすることがなかったら、私がMSGへ来ることも一生なかった。
歴史ある会場にも連れて来てくれて、ありがとう!!

メディアの記事にも出ているように満席ではなかったけど、
当初のシアターでは行きたくてもチケットが取れない人が出たのだと思うと、
行きたいと思う人がみんな来れたのならそれは良かったと思います。
それから、余裕があった分、特に深い興味もなく来た人がいたとしたら、
新しい人達にもラルクを聞いてもらえることができて、これから興味を持ってくれる人もいるかもしれないですよね!
手応えもあって、まだ課題もあった今回のMSG公演。
MSGでの2回目の公演が実現するのが楽しみです☆

ラルク CM(4) TB(0) top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。